山と渓谷社 OLD BUT GOLD
山と渓谷社 OLD BUT GOLD

山と渓谷社 OLD BUT GOLD

2,420
(48point)

↑ ↓

売り切れ
―久しくチョーク跡の途絶えたルートに、再び命を吹き込むのだ―

こんなキャッチとともに人気を博した杉野保の連載「OLD BUT GOLD」は、80年〜90年代、日本のフリークライミング勃興期に拓かれたものの、スタンダード路線を歩まなかった数奇なルートに光をあてた。

池田功、草野俊達、山野井泰史、吉田和正、平山ユージといったレジェンドたちが、若かりし日に拓いたルートを訪ね、岩を攀じり、身体を通して紡ぎ出された杉野の文章は、今も昔もクライマーの心に熱狂を呼び起こす。

2003〜2009年、『ROCK&SNOW』に掲載された人気連載が待望の単行本化!

―久しくチョーク跡の途絶えたルートに、再び命を吹き込むのだ―
こんなキャッチとともに人気を博した杉野保の連載「OLD BUT GOLD」は、80年〜90年代、日本のフリークライミング勃興期に拓かれたものの、スタンダード路線を歩まなかった数奇なルートに光をあてた。
池田功、草野俊達、山野井泰史、吉田和正、平山ユージといったレジェンドたちが、若かりし日に拓いたルートを訪ね、
岩を攀じり、身体を通して紡ぎ出された杉野の文章は、今も昔もクライマーの心に熱狂を呼び起こす。

収録ルート:城ヶ崎・スカラップ、湯川・白髪鬼、小川山・サマータイム、障子岩・踊る蒟蒻、城ヶ崎・マリオネット、城ヶ崎・マーズ、層雲峡・蝦夷生艶気蒲焼、小川山・NINJAなど16編。
「OLD BUT GOLD」のコンセプトを引き継いだ杉野の連載「DIG IT」も収録。

■著者紹介
杉野 保(すぎの・たもつ)
1964年横須賀生まれ。高校で山を始め、やがてフリークライミングと出会う。日本のフリークライミングの発展に寄与した中心人物の一人。

城ヶ崎や小川山に多くのルートを拓く一方、多くの高難度ルートの再登を果たした。

世界各地の岩場にも足を運び、とりわけヨセミテでの精力的な活動は多くの日本人クライマーに影響を与えた。

2020年3月、不慮の事故で亡くなる。

ページ数:248
判型:A5判